仙台の牛たん専門店を探すなら仙台牛タウン!店舗情報からお買い物まで、仙台牛たんのジューシーな世界をお楽しみ下さい!

  1. 牛タウン トップページ
  2. 牛たんのために作られたお酒 純米吟醸 是舌品

 
 
 
     
   
     
  特別純米酒 「是舌品」(これぜっぴん)
  • 内容量: 180ml 720ml 1800ml
  • 原材料名: 米(国産) 米こうじ(国産米)
  • 精米歩合: 60% 
  • 酵母 :宮城マイ酵母
  • アルコール度数 15度以上16度
  • 日本酒度 +7
  • 酸度   1.3
 

特別純米酒 「是舌品」のお買い物ページへ

→ 純米吟醸酒 是舌品のご紹介 
あつあつの牛たん焼きの食中酒は、冷やで飲むことが最善。
牛たんのうま味を引き出し、牛たんの脂分をきれいに洗い流してくれる、喉越し軽快でキレのあるタイプが最適。
特に吟醸の香りが強すぎると、飲みあきするため、ほのかな香りのタイプが良い。

宮城県産3つのこだわり
1.奥羽山系の伏流水
 山深い奥羽山脈に降りつもった雪が何年もかかって地下層を通過することでミネラル分を多く含み、酒造りに最適な軟水に生まれ変わります。
 中勇酒造では、奥羽山系の湧水となって地表に流れ出た伏流水を、仕込水として使用、また洗瓶などの製造工程でも使用しています。
酒造りに最適な軟水を使うことで、発酵がゆっくりと進み、きめ細やかで天然のミネラル豊富な体にもやさしいお酒に仕上がります。
水
米 2.国産米 (主に飯米)
米どころ宮城を代表する飯米「ひとめぼれ」を中心に、純米辛口用にブレンドしたお米を使っています。
 高級酒の吟醸仕込で行われている限定吸水による洗米作業では、お米の一粒一粒を診ながらの手作業で吸水を行い、和釜を使って蒸し上げています。
3.蔵人の酒造り
宮城の純米酒のために造られた「宮城マイ酵母」を使い、熟練した「南部杜氏」が匠の技で48時間丁寧に低温長期発酵させることで、日本酒にまろやかな芳香と深い味わいが生み出され、柔らかくて粘りがある「ひとめぼれ」からは想像もできないほど、淡麗で喉越しの良いスッキリとした辛口のお酒に仕上がりました。
心
 
特別純米酒 是舌品ラベルデザイナー紹介

【AB-EDesign】 阿部ゆうかさん
宮城県仙台市出身。
東北芸術工科大学でグラフィックデザインを専攻。
2013年4月から個人事業を開始。
ロゴマーク、フライヤー、ポスター、ピクトグラムなどのグラフィックデザイン。

仙台箪笥…「錺金具の耀き ―鐵を育む[仙台箪笥]金具職人 八重樫榮吉―」フォトグラフィック
宮城県塩釜署…「ゆうきのあいことば」CDパッケージ
有限会社マイティー千葉重…「是舌品」ラベル,ポスターデザイン
鹿野小学校…PTA広報「かの」フライヤーデザイン・・・・・
普通のお肉に比べて「低脂肪」、「高タンパク質」、さらには「ビタミン類も豊富」に含まれている牛たんを楽しむなら、是非日本酒と一緒にお召し上がりください。「是舌品」は、牛たんの旨味を引き出しながらも同時に肉のこってり感を洗い流してくれます。
お酒 に含まれるアルコールは、肝臓で分解されます。
お酒をたくさん飲むと、アルコールの代謝に関わる酵素が消耗されますが、この酵素系を補うためにタンパク質やビタミンが必要となります。これらをとらずに飲むと、肝臓の負担が大きくなってしまいます。
特に、ビタミンB群などはアルコールを飲むと吸収されにくいことが知られています。
また、十分にタンパク質を摂取している場合は、二日酔いや悪酔いの原因となるアセトアルデヒドができにくいのです。
そこで、お酒を飲むときは一緒に牛たんを食べましょう!
栄養学的に、牛たんと日本酒は相性バツグンの組み合わせです!

 
仙台牛たん振興会公認
 
お問い合わせ先
有限会社マイティー千葉重