真助牛タンの柔らかい部分しか使わない、こだわりの牛タンが味わえます。

  1. 牛タウン トップページ
  2. 真助

味の牛たん 真助

〜「開店から30年の歴史・味の牛たん 真助」〜

牛タンの柔らかい部分しか使わない、という調理方法を初めて行った店舗がこの真助。他の店舗のお客さんが固い部分を残しているのを見た真助の親方が、やわらかくて美味しい部分だけを出したのが始まり!

その手間ひまかけた真助の牛タンが、お客さんの口コミで拡がり、その宣伝のおかげで様々な方面からお客さんが訪れます。

TVや雑誌等でも紹介され、オリックス時代のイチロー氏も来店したことがあり隠れた名店として知られています。

〜「真助の牛タンは技術よりもセンスで作る」〜

真助がもっとも重要視しているのは牛タンの「焼き方」。親方いわく、「焼き方は技術というよりもセンスが必要。技術+美味しく作ろうという心が大切で、年数だけ経験しているだけでは一人前の牛タン職人になれない」。

牛タンの仕込みのために牛タンを丸2日寝かせます。そうすることによって旨味が牛タンの中に凝縮され、噛んだ瞬間内側から溢れてくる旨味が熟成します。

手間ひまを惜しまず、牛タンのスライスも人の手を使い、今でも牛タンの味付けは親方が行っています。

真助のオススメポイント

真助「テール焼き」
味の牛たん 真助・テール焼き
絶品!真助のテール焼き
真助「タンの刺身」
味の牛たん 真助・タンの刺身
新鮮な真助のタン刺
「本当に美味しい牛タンを!」
味の牛たん 真助・気さくな親方
味には頑固な真助の親方

※写真はイメージです。

真助のふんいき

味の牛たん 真助・カウンター
熱気が伝わるカウンター
味の牛たん 真助・落ち着いた感じの店内
小さいながらも落ち着いた店内

真助のお品書き

牛たん料理
牛タン(塩、たれ)
タンの刺し身
牛タン定食
テール焼き

(2006/10更新)

真助の所在地・営業案内

住所 〒980-0021 仙台市青葉区中央1-8-32 京屋ビル2F
アクセス 仙台駅西口から徒歩5分
電話 022-268-0790 FAX
営業時間 (平日)11:30〜14:30 17:00〜22:30、(日・祝)11:30〜21:30 タバコ
休業日 年末年始、お盆 ※12/30〜1/1、8/15・16は休業 車椅子 -
座席数 22席 駐車場 ×
カード × 予約
備考 -

真助の地図情報